作詞講座の休止延長について (5/11~5/31)

5月4日 政府「緊急事態宣言」5月31日まで延長

政府の対策本部は「緊急事態宣言」の対象地域を全国としたまま5月31日まで延長することを正式に決定。

.


それで、引き続き作詞講座を休止する。
期間は、5月11日(月曜日)~5月31日(日曜日)まで。
6月はまだわからないが、簡単には解除にならないのではないかと。
様子見ということで。
予約を入れていた方には、また個別に連絡する。

再開したらいろいろと楽しいことをしようと考えていたのに残念。
全ては流れ。

▼「自分の天命を見つけたことを示す10の兆候」マーク・トゥエイン
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12111719333.html

作詞講座の休止期間における課題2

まだまだコロナは長引きそうな予感。
次の課題を出しておく。

6.自分が出す(もしくは誰かが出す)アルバムのタイトルを作る、そして曲タイトルを10作る

7.商品のキャッチコピーを作る

8.俳句(短歌)を作る

9.コロナ後の音楽の新しい届け方を模索する

10.1つ詞を選んでその内容をコピーする。言葉を全て別の言葉にして言っている内容は同じで表現を変える。

特に10.は重要。素晴らしい歌詞はたくさんある。
それをそのままパクれば犯罪、しかし内容をパクるのは問題ない。
新しい言葉で新しい意味付けをすれば、自分のものとなる。

全てはコピーから始まる。
その歌詞がどういいのか素晴らしいのかわからなければ、コピーも出来ない。主張20%、風景描写15%、色、匂い、シチュエーション、関係性、思い出、いろいろなもので出来ている。
完璧なコピーはそれだけで価値がある。
ぜひトライしてみてくれ。

    イノジョー

大伴からのお知らせ

みなさんへ

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202005/04corona.html
「緊急事態宣言」が延長になりましたので、シナリオ塾を引き続き休講します。
休講期間は、5/7(木曜日)〜5/31(日曜日)、までです。
再開時期が決まり次第、連絡します。

予約を入れていた方には、個別に連絡します。
やはり長引きますねえ。大伴も大人しくしています。
時間があるので、インターネットを使ったオンラインでのシナリオ塾も考えてみようかと思います。

ここのところ面白かった映画「ラ・ジュテ」です。
クリス・マルケルは他に素晴らしい作品もあるので、興味のある方は探してみて下さい。

https://www.amazon.co.jp/dp/B075F33B2G/

緊急の要件があれば下記に連絡下さい。
otomoyoshinori@gmail.com
よろしくお願いします。

大伴良則

お知らせ (5/1)

▼4月16日「緊急事態宣言」全国に拡大
▼4月18日 国内の感染者 1万人超える(クルーズ船除く)

たぶん政府の「緊急事態宣言」も延長されると思う。
みんなとも、もう少し会えないだろう。

今回は俺の好きなものをいくつか貼っておく。
訳詞があるとなんとなくニュアンスはわかるもの。
ま、ヒマ潰しにどーぞ。

.


■「New Radicals – You Get What You Give」

https://www.youtube.com/watch?v=DL7-CKirWZE
(訳詞)
http://blog.livedoor.jp/bijoux_iris/archives/51860664.html
https://plaza.rakuten.co.jp/finito/diary/200703130000/
.


■「When I’m Sixty Four – The Beatles」

https://www.youtube.com/watch?v=HCTunqv1Xt4
(訳詞)
https://jpsongs.net/%E3%80%90%E6%AD%8C%E8%A9%9E%E5%92%8C%E8%A8%B3%E3%80%91when-im-sixty-four-the-beatles-%E3%83%9B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/
.


■「My Favorite Things from The Sound of Music」

https://www.youtube.com/watch?v=0IagRZBvLtw
(訳詞)
https://www.tomtom55.com/soundofmusic08/
※ビル・エバンス ver.
https://www.youtube.com/watch?v=4_PUZkJ79BE
.


■「Daughter – Youth」

https://www.youtube.com/watch?v=2QT5eGHCJdE
https://youtu.be/TSydmQoW_9g?t=2742
(訳詞)
http://kumaa-wayaku.blogspot.com/2017/02/youth.html
.


■「NICK LOWE – CRUEL TO BE KIND」

https://www.youtube.com/watch?v=b0l3QWUXVho
.
「三遊亭円丈 – 恋のホワン・ホワン (Cruel To Be Kind – Nick Lowe Cover)」

https://www.youtube.com/watch?v=ozk8lpJXnyw
.


7/11のライブ企画「Fuckin’ Corona」について

4月7日、東京都を含む7都府県を対象に5月6日までの期間で「緊急事態宣言」が出された。
https://www.news24.jp/articles/2020/04/07/04621733.html

これに伴い、7月に予定していた下記のライブ企画なんだが、コロナウイルスが感染拡大し始めている今のこの状況では、準備等を考えると開催は難しいという結論に至った。

———-
■「Fuckin’ Corona」~ジャパメタハードロックレビュー(仮)
日時:2020年7月11日(土曜日)
場所:汐留「BLUE MOOD」
   東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス1F
   open 17:00 / start 18:00
   https://blue-mood.jp/
出演:日本ジャパメタ界のメインプレイヤー with ゆきノジョー
———-

タイトルの通り、「コロナをやっつけよう!」という思いで企画したんが、思っていたよりも手強い奴だった。いろいろな方にも賛同してもらい、リハや準備等に向かって全員が「さぁ、これからだぜ!」という時だったのに、、、本当に残念。
このライブ企画は、コロナが収束するまで延期ということで。

「BLUE MOOD」のマネージャーの平野さんに連絡したら、3ヶ月前だしこんな状況なのでキャンセル料はいらないとのこと。感謝。

やはり見に来てくれるお客さんや演者やスタッフも含め、みんなが楽しめないとやっても意味がないからなぁ。リベンジの態勢が整い次第、また連絡する。凹まず別の企画を練ることにしよう。
よろしく!

    副代表/イノジョー