ご応募について

たくさんの応募ありがとう!
ほとんど口コミだったので、あまり期待はしてなかったが多くの反響があってうれしい。

音楽なんかやってても、それだけで食えるわけでもないし売れることも稀。だが音楽を作るという行為は、遥か昔から絶えることはない。それだけ必要とされてもきたし、芸術として確率されたのも理由があるのだろう。

俺は作詞家であり詩人だ。
テクニックも教えることは出来るし、ポイントもわかる。
しかしみんなの「考え方」や「姿勢」が全て。

アタマも筋肉だ、使わなければ単なるガラクタ。
それをこれから鍛えていこう。
俺も一緒にリハビリする。

開講は、2月。
この専用ページで連絡等は行う。必要があればメールで。
とりあえず、これを俺の挨拶とする。

    イノジョー