/misread817581.html,Movie,Pro,SAHS-41002,AHS,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 画像・映像制作 , 動画・映像,12461円,inojo.tokyo,MX3 SALENEW大人気! AHS Movie Pro SAHS-41002 MX3 SALENEW大人気! AHS Movie Pro SAHS-41002 MX3 /misread817581.html,Movie,Pro,SAHS-41002,AHS,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 画像・映像制作 , 動画・映像,12461円,inojo.tokyo,MX3 12461円 AHS Movie Pro MX3 SAHS-41002 パソコン・周辺機器 PCソフト 画像・映像制作 動画・映像 12461円 AHS Movie Pro MX3 SAHS-41002 パソコン・周辺機器 PCソフト 画像・映像制作 動画・映像

SALENEW大人気 AHS 低価格 Movie Pro SAHS-41002 MX3

AHS Movie Pro MX3 SAHS-41002

12461円

AHS Movie Pro MX3 SAHS-41002



『Movie Pro MX 3』は、世界中で高い評価を受けている「Video deluxe」の日本語版となります。
世界を代表するソフトウェアの賞を数多く受賞し、動画編集パッケージソフトウェアとして世界で一番売れているソフトウェアです。

■ 動画編集はこれ一本で!
『Movie Pro MX3』は、Windows 10 に対応し、マルチコアCPUにも最適化されたエンジンを搭載したハイビジョン編集時代の次世代映像編集ソフトです。
近年人気のあるアクションカメラの映像や、360度カメラの映像取り込みにも対応しました。
AVCHD/AVCHD Lite、HDV、DVカメラからの映像入力、更に、最新の4Kカメラで採用されるHEVC/H.265、XAVC Sにも対応していますので、
従来のフルHD(1920x1080)の映像編集に加え、4K(4096x2160)UltraHDの映像編集が可能です。
4K映像編集、ブルーレイディスク、YouTubeやFacebookなどへの出力に対応し、
搭載された様々なエフェクトを駆使して本格的な映像編集を求められている方はもちろん、これから映像編集をはじめようとされている方でも簡単に映像編集を行えます。
Movie Proが使われている一番の理由は、やはり動画や写真、イラスト、文字などを、自由自在配置し、事由に動かし、作りたい映像を創れることでしょう。
子品質手ブレ補正プラグインProDAD社製「Mercalli 2.0」を標準搭載しておりますので、
アクションカメラや360度カメラ、ドローン撮影、更にはスマートフォンなどの映像のブレを補正するのにも最適です。
映像編集だけに留まらず、波形編集ツール「Music Editor 3」が収録されていますので、
映像に使用されるBGMの編集までもが行えます。

■主な機能の一覧
【取り込み】
・4Kカメラの映像( XAVC S)の読み込み
・AVCHDの入力/インポートアシスト
・HDV/DVカメラ等のデジタルキャプチャ
・VHS、Hi8等のアナログキャプチャ/スクリーンキャプチャ
・DVDビデオ/スマートフォン/デジカメの映像の読み込み
・アクションカメラ、360度カメラの映像読み込み

【ビデオ編集】
・4Kの映像編集
・AVCHDと写真のEXIF情報の表示
・AVCHDスマートレンダリング
・シーンオーバービュー/ストリートビュー/タイムライン編集
・ムービーテンプレート機能
・モダンタイトルテンプレート
・オブジェクトトラッキング
・ビートに合わせた編集
・3D編集
・最大4台のマルチカメラ機能
・編集可能トラック数99トラック
・ムービーショーメーカー
・タイトルエディタ0
・トラベルルートアニメーション機能
・自動シーン検出機能
・トランジション数(2D/3D) 173種
・オーバーレイコンテンツ133種
・ビデオ/オーディオエフェクト374種(313/61)
・タイトルエフェクト417種
・マルチモニタ対応
・パン/ズーム/クロマキー効果
・64BitOSネイティブ対応
・CUDA、OpenCL等のGPU高速エンコード
・プレビューレンダリング
・50p/60pの映像編集
・バッチエンコード

【オーサリング】
・メニュープレビュー機能
・メニューエレメントの自由配置
・メニューイントロ
・メニューテンプレート203種

【動作環境】

■OS
Windows10/Windows 8/Windwos 8.1/Windows 7 ※64Bit OS のみ

■CPU(マルチコアCPU対応)
編集:Intel Core 2 Duo 2.4 GHz
HD以上の映像編集時:Intel Core 2 Quad 2.83GHz以上

■メモリ
編集:2GB以上推奨
HD以上の映像編集時:8GB以上推奨

■ビデオカード
編集:解像度1024x768以上、32-bitカラー以上、DirectX 9.0c以降に対応したビデオカード、NVIDIA Geforce 6600以上または、AMD Radeon X300以上
HD以上の映像編集時:NVIDIA Geforce GTX 400シリーズ以上または、AMD Radeon HD5000シリーズ以上、512MB以上のVRAM
※ノートパソコン、ディスプレイ一体型パソコンなど、メインメモリとVRAMを共有する
ビデオチップを搭載したパソコンをご利用の場合は、体験版にて動作をご確認をおすすめします。

■HDD空き容量
約2GB(インストールのみ)
※編集ファイルの一時保存、ビデオキャプチャー時のファイル保存等、実作業領域は含まれません。

■サウンドカード
16-bit以上のサウンドカード【5.1ch出力時】5.1入出力に対応したサウンドカード必須

■ドライブ
インストール時:DVD-ROMが読み込み可能なドライブ
書き込み時:DVDやBlu-rayなど各メディアに対応した書き込みドライブ

■その他
・デュアルディスプレイ対応
・DirectX9.0c以上
・USB2.0(USBキャプチャーデバイス/AVC HDカメラ接続時に使用)
・IEEE1394(DVカメラ等を接続時に使用)
・サイド・バイ・サイド形式の3D再生が可能な環境(3D再生時に必要)
・インターネットへの接続環境必須

※インターネット接続による認証処理を行います(電話によるオフライン認証も可能)。
また、サポートやアップデート等の各種サービスはインターネットを通じてのみ行われます。

AHS Movie Pro MX3 SAHS-41002

閉じる

新型コロナウイルス感染症に対する院内体制の強化 及び 一般診療の縮小について

 当院では、新型コロナウイルス感染症に対する診療を最優先とすることとし、コロナ専用病床の増床や人員の重点配置等、院内の体制を強化しております。これに伴い、一般診療を縮小しております。
 患者さん、関係機関の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、現下の状況を踏まえ、ご理解とご協力いただきますようお願い申し上げます。

2021年6月21日

 現在、新型コロナウイルス感染症のお問い合わせや予約変更の連絡の急激な増加により、お電話が繋がらない状況が続いており、ご不便、ご迷惑をおかけしております。
 大変申し訳ございません。
 なお、お電話の際は、氏名、患者ID、用件を簡潔に電話交換手にお伝えいただけると対応がスムーズです。(当院へかかられたことがある方はお手元に診察券をご用意ください。)